2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.07/31 (Mon)

祝・1周年 

日女が我が家に来て1周年が経ちました。


今日は日女がやって来た経緯を書いていこうと思います。かなり長文になります。


【More・・・】

以前からダンナには犬か猫を飼いたい。と言われていたのです。ちなみにダンナは生まれてから大学入学して実家を離れるまで犬・猫に囲まれた生活でした。一時期は犬2頭・猫9匹という大所帯だったそうです。
ですが、私は犬は大の苦手、猫なら触れる程度でした。
ではそんな私が何故日女を迎えたか?ココからが長いです(笑)


ある日ペットショップの広告が目に留まりました。ココは以前から近所のヨークシャーテリアを飼っている方から聞いていたショップ(その方も同じショップの別のお店で購入です)でした。
とにかく、以前から色々と話し合って猫なら短毛種、犬なら室内犬・それもパピヨンと決めていました。何故パピヨンか、それは大人しそうで優雅な感じが良かったからです。ちなみにダンナはパピヨンという犬種は知りませんでした。
そして広告を持ってペットショップへGO。
一応既成事実を作っておこうという私の策略です。はじめは男の子を見ていたのですが、どの子も大人しそうというには程遠く(とても元気の良い子ばかりでした)奥へ奥へと進んでいきました。ま、見るだけのつもりで来ていたので猫も見てみようと一番奥のBOXへ進んでいきました。そこに日女が居たのです。ダンナが日女のBOXの側まできた時それまで寝ていた日女が目を覚まし、目と目が合ってしまいました。そのまま吸い寄せられるように抱っこをしてダンナはそれだけで大満足。
隣に居たロシアンブルーも抱っこをしてなんだか納得していたようです。
私も猫は大丈夫なのでロシアンブルーを抱っこ。ついでに隣のパピヨンの女の子も抱っこしてみました。ギューっと抱きついてきたその子をそのままお持ち帰りしてしまいました。


たぶん一番驚いていたのはダンナだったと思います。


一年前の日女です。
20060804234702.jpg 20060804234654.jpg


1周年のお祝いは日女の体調が悪かったこともあり、プレゼントだけになりましたが日女は喜んでくれたようです。
こんなものを用意しました。
特注のハーネス&リード、裏にネームと私の携帯番号入りです。
20060804234752.jpg


それからカバさんとイヌさん。


20060804234745.jpg


アレから一年色々ありました。一番大きく変わったのはお散歩のお友達がたくさん出来た事ですね。


 







 

スポンサーサイト
【EDIT】 |  00:03 |  ペット  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

Comment

1周年おめでとうございますv-411
violetaさん、犬苦手だったんですねぇ。Kさん夫婦もそうだったらしいですよね(^m^)
絶対運命だったんですねぇv-344
千恵 |  2006.08.05(土) 00:57 | URL |  【編集】
●千恵さん
ありがとうございます。
今日は色々と忙しくしていたのでレスが遅くなりましたm(__)m
犬は大の苦手でこちらも書き出すと長くなります(いずれブログのネタにするつもりです)。この1年も大変だったこともありますが、折に触れて日女は我が家にやってくる運命だったのだと思うことがあります。

あの・・・遅くなったのですが千恵さんのブログをリンクさせてください(いつも見に行っていたのでリンクしてないことにも気がついていませんでした)
violeta |  2006.08.05(土) 23:52 | URL |  【編集】
おお、“家族記念日”だったんですね!
遅くなってしまいましたが、おめでとうございます~!
どこのご家庭にも、ワンちゃんを、しかも、パピちゃんをお迎えした理由というのは様々あるようですが、violetaさんのお宅の日女ちゃんにもやっぱりいろいろあったんですね。(^^)
これからもますます日女ちゃんと、家族の絆を強く結んで行ってくださいね。

ところで、日女ちゃん、体調が良くないとありましたが、今は落ち着いたかな?
風太まま |  2006.08.06(日) 16:41 | URL |  【編集】
●風太ママさん
ご心配をおかけしましたが日女は元気になりました。どうやら気候の変化に体がついていけなかったようです。

犬を飼う、本当に想像の中のことと思っていました。まさか私が・・・だったもので。
でも、この1年は日女がたくさんの笑顔とお友達を連れてきてくれました。色々大変なこともあったけど、これからまだまだ大変なこともあるかもしれません、がそれ以上に楽しいことのほうが多い、そう思っています。
日女がいなければパパママ会も知らないままでいたのですから・・・ね。
violeta |  2006.08.06(日) 22:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。