2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.08/22 (Wed)

詞華和歌集 葉月 

     賀茂の斎(いつき)ときこえける時、本院の透垣(すいがき)に朝顔
     の花の咲き懸かろて侍けるをよめる
                              禖子内親王

神垣にかかるとならば朝顔もゆふかくるまでにほはざらめや

          神垣に懸かってこうして有るということであれば、
         朝顔だって木綿を懸ける夕方まで咲き続けないという
         ことではないでしょうよ

200708180941001.jpg200708180941000.jpg200708180940000.jpg



     七月七日、式部大輔資業がもとにてよめる
                              橘  元任

をぎの葉にすがく糸をもささがにはたなばたにとやけさは引くらむ

          荻の葉に巣を懸けるその糸を、蜘蛛は織女に貸そう
         として、七月七日の今朝は引くのだろうか
スポンサーサイト
【EDIT】 |  22:41 |  Rockey  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。